アクトス通販

アクトス

アクトスは、筋肉や脂肪内での糖の取り込みを抑えて血糖値を改善する糖尿病の治療薬です。
糖尿病治療薬は病院処方が主流ですが、通院が難しいと感じている人も。そんな時にオススメしたいのが海外通販です。

商品名 アクトス
メーカー タケダ
主成分 ピオグリタゾン
価格 2,690円~

商品を購入する

アクトスの通販

アクトスは病院だけでなく海外通販でも購入できます。

海外通販とは、外国からの医薬品輸入を手伝っている個人輸入代行業者を指します。
アクトスは日本だけではなく外国でも処方される糖尿病治療薬。
国内処方のものと同じ成分を配合しているため、同等の効果が期待できます。

前述したように、アクトスは基本的に病院で処方してもらう医療用医薬品です。
では、なぜアクトスを通販で購入している人がいるのでしょうか?

実は「通院が難しい」「医療費負担が大きい」といった理由から、糖尿病治療の途中で通院を断念する人はたくさんいるんです。
特に仕事が命となっている人にとって、時間が作れずそのまま治療を放棄してしまうというパターンも少なくありません。
しかし、糖尿病を放置すると病状が悪化したり合併症を引き起こしたりすることもあります。

「通いたくても通えない」という状況で役立つのが海外通販なんです。

海外通販を利用する上での注意点

アクトスは毎日飲む必要がある薬。
海外通販でアクトスを注文する場合は、届くまでに時間がかかるということを念頭にいれておかなければなりません。

海外通販を運営しているサイトは、海外製の薬やサプリメントを日本国内に在庫を抱えてはいけないというルールがあります。
そのため、必ず現地発送になります。

それも注文をしたユーザーが入金した後に、サイト側が外国のメーカーに発注手続きを行っているのでどうしても届くまでに時間がかかるのです。

どのサイトもだいたい2~3週間かかるといわれています。
ここで注意しておきたいのが「商品を2~3日以内で届けます!」と謳っているサイトです。

外国からの荷物は基本的に2~3日では届きません。
このように謳っているサイトは国内に在庫を抱えているか、詐欺を働いている可能性があります。
サイト選びは慎重に行いましょう。

アクトスを買っていい人ダメな人

アクトスは基本的に2型糖尿病の治療薬として用いられているものです。

十分な食事療法や運動法を私生活に取り入れても、糖尿病による肥満や血糖値をコントロールできない人に最適。
そのため、単に痩せたいからという理由で飲むのはあまり推奨できません。

近年では糖尿病治療薬をダイエットに役立つ薬として処方しているクリニックもありますが、基本的には2型糖尿病を抱える人が飲む薬だということを覚えておきましょう。

アクトスの価格

アクトスは15mgと30mgで価格が異なります。

価格 1錠当たりの価格
15mg×28錠 2,690円 96円
15mg×56錠 4,850円 86円
価格 1錠当たりの価格
30mg×28錠 3,140円 112円
30mg×56錠 5,660円 101円

アクトスは1箱28錠入り。
通院すると薬代のほかに診察料や調剤費が加算されますが、通販なら薬の費用のみでOK。
病院へ足を運ぶ手間を省けるだけでなく、医療費の負担軽減に役立ちます。

アクトスの口コミ

ここではアクトスの体験談をチェックしていきましょう。

おーじ/50歳/評価:★★★★

基本は通院ですが、仕事が繁忙期になると薬が間に合わなくなるため、念のため通販で買って補充しています。

以前は食事療法だけで頑張っていましたが血糖値が追いつかず、とうとう薬を飲むことになりました。

糖尿病とのつき合いは長く続きそうです。

なかみね/55歳/評価:★★★★★

これで血糖値がよくならなければインスリン注射という段階です。
食事の見直しプラス毎晩のウォーキングも続けていますが、投薬もはじまりました。
アクトスでどのくらいの改善がみられるか楽しみです。
病院が遠方にあり定期的な通院に自信がなく、ネットでも購入してみました。
自分が飲む薬がわかっていれば、スマホで買えるので便利ですね。

大峰/34歳/評価:★★★★

車を手放すことになってからは通販でアクトスを購入しています。
病院は行くたびに検査を受けて、その都度お薬ももらえていんですが、なんせその検査代が高い。
それに待ち時間もバカにならず、この前なんか混雑しすぎて3時間も待たされました。なのに診療は検査含め30分程度。
結果は後日とかなんとか。時間と移動費用を節約するためにも通販は欠かせません。

糖尿病は付き合いが長くなるからこそ、仕事の繁忙期や病院が遠いといった事情があると治療を続けづらくなります。
しかし海外通販ならそのような負担を感じる必要もなく、ネットで注文して届くのを待つだけなんです。

アクトスの効果

効果:血糖値の改善(2型糖尿病)

アクトスの有効成分はピオグリタゾン塩酸塩です。
空腹時の血中インスリン値が5μU/mL以上から改善しない場合に有効。

肝臓で糖が作られる(糖新成)のを阻害し、筋肉や脂肪などの組織で糖の消費を促します。

糖尿病は、筋肉や肝臓におけるインスリンの働きが低下している状態。
これをインスリン抵抗性といい、アクトスはインスリン抵抗性を改善して血糖値の低下を促す治療薬です。

糖尿病治療の基本は食事の改善や運動ですが、生活を見直しても血糖値が正常値に戻らない場合には投薬が必要です。

アクトスの飲み方

用量:1日1回、朝食前または朝食後に15〜30mgを服用

アクトスの最大摂取量は45mg/日です。

食事療法や運動療法、インスリン製剤の投与を行なっている場合には、1日1回15mgを服用します。

また女性や高齢者も、1日15mgから服用を始めて体調の変化を観察します。

アクトスの副作用

副作用:貧血、白血球減少、血小板減少、血圧上昇、心電図異常、胸部圧迫感など

アクトスの副作用として、むくみや体重増加、低血糖が起こりやすいといわれています。

また重篤な症状として、心不全、むくみ、急激な体重増加、黄疸、肝機能障害、呼吸困難などが報告されています。

体調に異変を感じた場合には服用をやめ、医療機関を受診してください。

アクトスの禁忌

下記の内容はアクトスの禁忌事項です。

併用禁忌薬:インスリン製剤、ほかの糖尿病治療薬、利尿剤、消炎鎮痛剤など
服用禁忌:妊娠中の女性、アクトスにアレルギーがある、重度の感染症、重い外傷がある、外科手術の前後である、1型糖尿病、膀胱がんの治療中などの人

当てはまる人はアクトスを飲まないでください。