CATEGORY

AGA

AGA

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略であり、男性型脱毛症の事をいいます。
男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)の生成が多い人や、毛根のDHTへの感受性が高い人に見られやすい脱毛症です。
DHTにより髪の毛の生え変わり周期が乱れ、最終的に毛根が死滅してしまい髪の毛が生えてこなくなってしまいます。
毛根が死滅する前に治療が必要となるため、「最近抜け毛が多くなってきた」「頭頂部がうっすら見てきたような」といった悩みを持つ人は早めの治療が必要となります。

AGAの症状

AGAの症状は抜け毛や薄毛です。
特に、頭頂部や生え際に見られることが多く、大きく3つのタイプに分けられます。

AGAのパターン表

1、頭頂部からハゲていくタイプ
頭頂部の髪の毛が多く抜け落ちてハゲていき、生え際にまで浸食していきます。

2、生え際と頭頂部からハゲていくタイプ
生え際と頭頂部から徐々に薄くなっていき、サイドを残して頭部の上部分がハゲます。

3、前頭部からハゲていくタイプ
生え際を含めた前頭部が後退してハゲていき、頭頂部にまで達します。

AGAの人はこの3つのパターンでハゲていきます。
側頭部や後頭部からハゲていくという人はAGA以外の脱毛症の可能性があります。
理由はAGAの原因となるDHTに反応する受容体が、側頭部や後頭部にはほとんど存在しないため。
薄毛や抜け毛が頭頂部や後頭部に目立つという人はAGAの可能性が高く早めの治療が必要であり、側頭部や後頭部に見られる人は医師の診断を仰ぎましょう。

AGAの原因

AGAのおもな原因はDHTにあります。
しかしDHTだけが原因になるわけではなく、ほかにもさまざまな事柄がAGAを引き起こします。

・遺伝
DHTの作られやすさやDHTへの感受性は遺伝する可能性が高いことがわかっています。
父親や祖父がハゲていたから自分もハゲるかもしれないという心配は、あながち間違っていないのです。

・血行不良
髪の成長には栄養が必要不可欠。
体を作る栄養素は血液に混じって運ばれてきますが、体の末端に位置する頭部はほかの部位に比べて血液循環が滞りやすくなっています。
そのため、髪の成長に必要な栄養が十分に届かず、髪が細いままだったり早く抜け落ちてしまったりするのです。

・生活習慣の乱れ
体をつくる栄養は、食事から摂取します。
偏った食事を続けていると、栄養が取れずにハゲてしまうことも。
また、睡眠不足やストレス、喫煙習慣などは血管を収縮してしまい、頭部へと栄養の入った血液を運びづらくなる原因となってしまいます。

・間違ったヘアケア
一日に何回もシャンプーをしたり、パーマやカラーを行ったり、大量にワックスを使ったりすることで、毛穴に素材や刺激を受けた皮膚片などが詰まり頭皮環境を悪くしてしまいます。
皮膚環境が悪いと血行不良に繋がり、薄毛や抜け毛を誘発してしまいます。

AGAの対策

AGAの原因は大きく分けてDHT、血行不良、栄養不足の3つです。
これらの原因を解決することで、薄毛や抜け毛の進行を食い止めることができます。

・頭部をマッサージする
頭部の血行を促進するためのマッサージは有効的です。
シャンプーする際に、頭部全体を指の腹を使ってマッサージしてみましょう。

・頭部環境を整える
シャンプーを適切な回数に増減したり、ヘアカラーやパーマ、ワックスの使用を減らすようにしましょう。
頭部の環境が整い、頭部に栄養が行き渡りやすくなります。

・生活習慣を見直す
食事のバランスを見直し、十分な睡眠をきちんととり、適度にストレスを発散することで髪に必要な栄養を頭部へと送り届けることができます。

・植毛
自分の髪を使用した自毛植毛と作られた髪を使用する人工植毛があります。
自毛植毛は後頭部の毛根を持ってくることが多く自然な仕上がりになる反面、髪を切ってから植毛するため効果を時間するまでに時間を要し、さらに毛根の数が増えるわけではないため結果として頭部全体の毛量は変わりません。
人工毛は増やしたいだけ髪を増やせますが、自分の髪の毛ではないため皮膚トラブルを起こしやすくなっています。

・医薬品
医薬品には内服薬と外用薬の2種類があります。
内服薬はさらにフィナステリドを有効成分に配合したものとデュタステリドを有効成分に含んだものの2種類に分けられます。
しかしAGAへの作用は同じで、DHTの生成を止めることで髪の生え変わり周期を元にもどして抜け毛や薄毛を改善します。
外用薬はミノキシジルを有効成分に配合。
頭部に血行を促進することで髪を作る栄養を頭部へと送ります。ミノキシジルは外用薬と内服薬があります。

  • 2021年3月23日

ツゲイン

ツゲインはミノキシジルを有効成分に配合した外用薬です。 ロゲインのジェネリックであり、AGAの治療に使用されます。 ミノキシジルの配合が2%・5%・10%の3種類あり、効果の強さによって自分に合う配合量を選べます。 商品名 ツゲイン メーカー シプラ 主成分 ミノキシジル 商品を購入する ツゲインの効果 効果:AGA改善 ツゲインはAGA […]

  • 2021年3月23日

デュタプロス通販

デュタプロスは、ザガーロのジェネリック医薬品です。 有効成分にデュタステリドを配合しており、ザガーロと同じ効果をより低価格で得られます。 商品名 デュタプロス メーカー コカックファルマ 主成分 デュタステリド 価格 30錠:3,410円 商品を購入する デュタプロスの通販 デュタプロスを個人輸入する時に利用したいのが個人輸入の代行通販サ […]

  • 2021年3月23日

ミノクソール

商品名 ミノクソール メーカー レクメズ 主成分 ミノキシジル 商品を購入する ミノクソールの効果 効果:頭皮の血管拡張作用によって発毛・育毛を促進します ミノクソールは、髪の毛を発毛させたり育毛させたりする医薬品です。AGA治療薬であるロニテンのジェネリック医薬品なので、リーズナブルに購入できるのも特徴的です。 有効成分はミノキシジルを […]

  • 2021年3月23日

ベルトリド

ザガーロのジェネリック医薬品で、リーズナブルにAGA治療が可能となります。 商品名 ベルトリド メーカー インタスファーマ 主成分 デュタステリド 商品を購入する ベルトリドの効果 効果:薄毛・抜け毛改善 ベルトリドは、AGA治療薬でも新しい世代に入るザガーロのジェネリック医薬品です。 同じ主成分を配合しています。 ベルトリドに配合される […]

  • 2021年3月23日

フィンカー

前立腺肥大症とAGA治療ができる薬です。 商品名 フィンカー メーカー シプラ 主成分 フィナステリド 商品を購入する フィンカーの効果 効果:前立腺肥大症や抜け毛・薄毛を改善します AGAと前立腺肥大症の原因は、男性ホルモンのひとつであるジヒドロテストステロンです。 このホルモンが多量に生成されると、前立腺肥大症やAGAを誘発します。 […]

  • 2021年3月23日

ポラリス

商品名 ポラリス メーカー ポラリスリサーチラボラトリーズ 主成分 ミノキシジル、フィナステリド、アデノシンなど 商品を購入する ポラリスの効果 効果:抜け毛・薄毛の改善 ポラリスはAGA専用の外用薬です。 さまざまな種類の商品があり、シャンプーでAGAを改善することも可能となっています。 ミノキシジルとフィナステリド、アロエベラ葉エキス […]

  • 2021年3月23日

エフペシア

商品名 エフペシア メーカー シプラ 主成分 フィナステリド 商品を購入する エフペシアの効果 効果:抜け毛、薄毛改善 エフペシアは、日本で処方されるプロペシアと同じ成分を配合するAGA治療薬です。 有効成分・フィナステリドは、抜け毛の原因となるホルモンの生成を抑制して、抜け毛や薄毛を治療・予防します。 ジヒドロテストステロンというホルモ […]

  • 2021年3月23日

デュプロスト

商品名 デュプロスト メーカー シプラ 主成分 デュタステリド 商品を購入する デュプロストの効果 効果:5αリダクターゼの働きを阻害して抜け毛をストップします デュプロストは、薄毛や抜け毛の原因となる5αリダクターゼの働きを阻害してAGAを改善します。 薄毛はDHTというホルモンによって引き起こされますが、そのホルモンを生成する発端とな […]

  • 2021年3月23日

アボダート

商品名 アボダート メーカー GSKファーマ 主成分 デュタステリド 商品を購入する アボダートの効果 効果:薄毛の改善、抜け毛を抑制します アボダートは、AGA治療薬でも新しい成分であるデュタステリドを配合しています。 重度のAGA患者にも有効性を持ち、高い効果が期待できる医薬品です。 これまでのAGA治療薬はプロペシアでの治療が主流で […]

  • 2021年3月19日

ノキシジル

ノキシジルは、ミノキシジルを有効成分に配合したAGA治療薬です。 1錠あたりの配合量が5mgと10mgの2種類から選べます。 商品名 ノキシジル メーカー TO Med 主成分 ミノキシジル 商品を購入する ノキシジルの効果 効果:AGA改善 ノキシジルはミノキシジルを主成分に配合した経口タイプのAGA治療薬です。 体外から成分を吸収する […]