フォリックス通販

フォリックス

フォリックスは、有効成分・ミノキシジルが配合されたローションタイプの育毛剤です。
ミノキシジルは日本で唯一認められた発毛成分で、AGAの改善や予防が期待できます。
「最近、毛量が薄くなった」
「市販の育毛剤では髪の毛がなかなか生えてくれない」
などの症状に効果を発揮します。

日本で認められている育毛剤は、ミノキシジルの量が5%までと決められています。
海外で作られているフォリックスは、日本の規定よりも高濃度のミノキシジルを配合。
ミノキシジルの配合量は2%~16%までと7種類を展開しています。
従来の育毛剤では物足りないという男性にオススメの育毛剤です。
AGA治療薬として人気のフォリックスは、通販で簡単に購入することができます。

商品名 フォリックスFR02~FR16
メーカー Sapphire Healthcare(サファイアヘルスケア)
主成分 ミノキシジル
価格 3,740~5,170円

商品を購入する

フォリックス|通販

国内で購入できるミノキシジルの外用薬はリアップやスカルプDなど。
フォリックスは残念ながら認可が下りていないため、国内では購入できません。
しかし、海外製品であるため、通販サイトを利用して個人輸入が可能。
国内では最大でもミノキシジルの配合量が5%の商品しか購入できませんが、海外から個人輸入すると最大16%ものミノキシジルを配合したフォリックスが手に入ります。

フォリックの特徴は豊富な商品展開。
ミノキシジルの配合量が異なる商品が7種類展開しており、自分に合った配合量を選べます。

フォリックスFR02 フォリックスFR05 フォリックスFR07~FR16
女性向け AGA治療初心者向け AGA治療ベテラン向け

種類は2%~16%となっており、女性やAGAを予防したいといった人は2%がオススメ。
初めてミノキシジルの外用薬を使用するという人は5%を購入しましょう。
その他の人たちは状況や相性によって、自分に合った商品を使用してください。

フォリックスが購入できる通販サイト

フォリックスは、通販で購入することができます。
しかし海外製の医薬品なので、手に入れるには個人で輸入しないといけません。
自ら個人輸入をするには、外国語でのやり取りや送金など面倒なことが多く難しそうですよね。
最近では、個人輸入を代行してくれるサイトが数多く存在します。
サイトは日本語で作られており、購入方法も大手通販サイトと同じ。
購入したい商品を選択して、支払いを済ませ後は届くのを待つのみです。

個人輸入は法律でも認められており、購入者本人が使用する目的なら合法とされています。
購入した商品を他人に譲ったり、販売したりしなければ海外製医薬品を手に入れることができます。

個人輸入代行サイトの選び方

ネットで個人輸入代行サイトを検索するだけでも沢山のサイトがヒットします。
中には悪質な業者も存在しており、商品を発送しなかったり偽物の商品を販売したりするサイトも報告されています。

安全に商品を購入するためにも、サイト選びが重要になっています。
どんなサイトなら信用して購入できるのか、サイト選びのポイントをまとめてみました。

1.特定商取引表記がされているサイト
特定商取引とは、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。
事業者が守るべきルールと消費者を守るルールを定めています。

通販サイトは、特定商法取引法に基づく表記をすることが義務付けられています。
サイト内に事業者の氏名・住所・電話番号などが表記されているサイトを選びましょう。

2.成分鑑定書が載っているサイト
成分鑑定書とは、商品に配合されている成分が正規品と同じなのかを証明する鑑定書です。
第三者機関が検査をしているので信頼性が高く、成分鑑定書を載せているサイトは信頼できるでしょう。

3.クレジットカード決済ができる
クレジットカード決済ができるサイトは、カード会社から信頼がある証拠です。
フォリックスを購入する前に、クレジット決済ができるのか確認しましょう。

フォリックス|価格

フォリックスは有効成分・ミノキシジルが配合されている育毛剤です。
市販の育毛剤の中で有名なリアップにも、ミノキシジルが配合されています。
ミノキシジル5%のリアップとフォリックスの価格を見てみましょう。

商品名 60ml(1か月分)の価格
リアップX5プラスネオ 7,753円
フォリックスFR5 4,065円

ドラッグストアでも販売できるリアップと比べても、フォリックスの金額が断然安いですよね。
フォリックスFR5%は、60ml(1か月分)で4,065円。
リアップX5プラスネオは、60ml(1か月分)で7,753円。
フォリックスFR05は、リアップX5プラスネオよりも3,688円安く買うことができます。

価格 1mlあたりの価格
2%×60ml 3,740円 62.3円
5%×60ml 4,065円 67.7円
7%×60ml 4,470円 74.5円
10%×60ml 取り扱いなし
12%×60ml 5,170円 86.1円
15%×60ml 4,930円 82.1円
16%×60ml 5,170円 86.1円

フォリックス|口コミ

ミノキシジルが配合された育毛剤・フォリックス。
発毛や育毛にどれくらいの効果があるのか、フォリックスを使った人の口コミは気になりますよね。
実際に使ってみないと、分からない使用感や感想があります。
フォリックスを使った感想・口コミを紹介します。

サムライ道/56歳/評価:★★★★★

最近髪にハリツヤがなくなっているような気がしてフォリックスFR05を使っています。
ハゲてきたったわけではないのですが、やっぱり髪に元気がないと老けて見えるようで。
営業職なのでまだまだ若く見られたく、フォリックスに頼っています。
心なしか最近ハリが出てきたように感じます。
娘からもお父さんシャンプー変えたの?といわれました。

佐々木/48歳/評価:★★★★★

女性のための薄毛の薬ってなかなかないんですよね。
ドラッグストアで売っているやつをいくつか試してみたんですが、なかなか効果がなく。
通販番組で目にしたミノキシジルを調べてみると、海外にはいろんな種類の薬があるんですね。
フォリックスFR02は女性でも使えるとあったので買いました。
使いはじめて1年経ちます。使いはじめに撮った写真と今の写真を見比べてびっくり。
毛量がだいぶ違います。続けて良かったです。

ミノキシジルが配合されたフォリックス。
続けて使用することで、育毛・発毛促進の効果がしっかり出ていますね。

フォリックスFR02は、ミノキシジルが2%配合されていて女性でも使用できるようになっています。
女性が使用できる育毛剤は少ないので、フォリックスは女性にも嬉しい商品です。

フォリックスの効果

効果:AGA治療

フォリックスは塗るタイプのAGA治療薬です。
有効成分には血管拡張作用のあるミノキシジルを配合。
頭皮全体に塗ることで塗布した周辺の血管を広げて血流をよくします。

AGAが起こる原因にはいくつか理由がありますが、血行不良もその中の1つ。
血流が悪いと身体の末端にある頭皮には栄養を持った血液が行き届きにくく、栄養不足となった髪は元気のない髪となってしまいます。
そのため細く軟弱な髪が増えて薄毛が目立ってきます。

フォリックスを使用すると、ミノキシジルの血管拡張作用により血管が広がり自然と血流が増加。
頭皮にまで栄養を持った血液がいき届くため、髪は栄養がもらえて元気に成長し、薄毛や抜け毛が改善できます。

フォリックスにはミノキシジルの他にも髪にいい成分が豊富に含まれています。
・DHTの生成抑制作用/フィナステリド
・DHTの生成抑制作用をサポート/プロキャピル、アゼライン酸、アルファトラジオール
・発毛、育毛作用/アデノシン、プロシアニジンB2 、リボフラビン、トリペプチド-1銅

フォリックの使い方

用量:1日2回、1回5プッシュ

フォリックスは1日2回、朝晩に使用します。
1回あたり5プッシュほど手に取り、気になる箇所または頭皮全体に塗り込んでいきます。
マッサージをしながら塗り込むと頭皮と柔らかくでき、成分を吸収しやすくなります。

塗布する前に一度シャンプーをして頭皮の油分を洗い落しておくことをオススメします。
塗布後は4時間はそのままにし、洗い流す場合は4時間以上経過していることを確認してからシャワーで流してください。

より強い効果が欲しいからと決められた用量以上に塗布しても、欲しい効果は得られません。
効果を強めるどころか副作用が出やすくなってしまうため、用法用量は守って使用しましょう。

フォリックスの副作用

副作用:発疹、吹き出物、かゆみ、かぶれ、フケ、頭痛、めまい など

フォリックスは外用薬であり頭皮に直接塗布するため、副作用に皮膚症状が多く見られやすいです。
発疹や吹き出物、かゆみ、かぶれといった症状が出た場合は一度使用を中断して症状を落ち着かせましょう。
毎回副作用が出る場合は医師の診察を受けるようにしてください。

また、フォリックスには血管拡張作用があるため、血管が広がり周りの神経を刺激して頭痛が起こったり、急激な血圧変化が起こりめまいが生じる場合があります。
症状は軽度ですぐに治まりますが、長時間続いたり重症化していく場合はすぐさま医療期間を受診してください。

フォリックスの禁忌・注意

併用禁忌薬:降圧剤、ED治療薬 など
服用禁忌:・ミノキシジルにアレルギーのある人
・低血圧または高血圧の人
・AGA以外の脱毛症の人
・心臓や肝臓に疾患のある人
・未成年者

フォリックスと同様の作用を持っている医薬品は、併用すると副作用のリスクを高めてしまうため禁止とされています。
血管の大きさや血流に変化をもたらすため、血管や心臓に疾患がある人は服用NG。
またフォリックは肝臓で代謝されますが、肝臓に疾患のある人は肝臓に負担をかけてしまったり代謝が上手くいかず副作用を起こしやすくなるため服用できません。

女性の服用

日本皮膚科学会ガイドラインによって、女性のミノキシジルの使用は1%が適切だとされています。
ミノキシジル1%・2%・5%を用いた海外で行われた臨床試験において、1%の相対危険度は1.12、2%は1.24、5%は2.05でした。
1%と2%には大きな差はありません。
しかし、5%は相対危険度が高くなっています。

また、2%と5%の有効性を比較した試験では、5%は2%よりも1㎠あたりの総毛髪数が平均で2.12本少なかったという結果がでています。

ミノキシジルを配合しているフォリックスを女性が使用する場合は、2%の使用がオススメです。